浦和の着付け屋さん*日記

レッスンの様子やお客様の着姿、たまに一緒に暮らす福太郎(フレンチ・ブルドッグ)との暮らしもご紹介。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




沖縄工芸展と銀座ランチ :: 2014/09/08(Mon)
仕事もサッカーもない土曜日。
東銀座の時事通信ホールで開催中の「沖縄の工芸展」に行ってきました~。





と、その前に・・・・


三井ガーデンホテル銀座プレミア16Fのスカイ で ランチ!
ここは、前菜とデザートがビュッフェで、メインをパスタ・肉・魚から一品選択するスタイル。


実は、事情により満腹禁止の私にとって、ビュッフェは地獄。
ぜーんぶ食べたい!おかわりしたい!って気持ちと必死に戦いながら、前菜とデザートをチョイスしましたー。



☆前菜


   前菜の品数はこのお皿の倍くらいで、あまり多くない。
   アボカドのサラダが美味しかった。




☆メイン


   私は魚(スズキの香草焼き)を、一緒に行った友人は肉(イベリコ豚のロースト)を選びました~。
   お魚は美味しかったけど、私には少し味付けが濃かったかも。スズキの下にお野菜のフリットも添えてあったので
   もう少しアッサリが良かったかな。
   友人のイベリコ豚は◎ やわらかくて美味!ちょっぴり甘めのマデラワインソースとかいうソースと合うのね~。




☆デザート


   デザートの品数もこのお皿の倍くらいで、あまり多くない。すべてプチサイズ。何個でもいけちゃいそう。
   マカロンは直径2cmあるかないか。女子にはたまらない可愛さっ。




☆眺望


   東京タワー(写真撮ってないけど)やら浜離宮やらレインボーブリッジやらを眺めながらのお食事は
   日常のつまらないゴタゴタなんか吹っ飛ぶね。



たまにはこんなランチもいいよね~っと友人もご満悦でした 
(っていうか、たまにしか来られないんだけどね笑)




美味しいものを腹八分目で我慢したら、いざ沖縄の工芸展へ。


紅型、花織、芭蕉布、絣、上布、ミンサー等、沖縄を代表するお着物や帯、
三線やガラス、漆器が展示されていて、直接作り手さんの話を聞くことができるので、
とても楽しいのです。

実演や公演はもちろん、三線ライブなんかもあったので、会場は賑わってました。


私達は開催2日目に見に行ったのに、すでに高額の着物や帯が売れており・・・
一番驚いたのはウン万のお着物が売約済みになっていてた

いったいどんな奥様がお買い求めになられたのかと、友人と妄想。
そんな楽しみ方もあります 



と、いうわけで、着物好きにはたまらない沖縄県。
海に潜るとか、泡盛飲みまくるとか、じゃなくて、
いつか工房めぐりだけの旅がしたいなぁ~。




浦和の着付け屋さんのホームページ




スポンサーサイト
  1. 着物
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。